ウォーキング・デッド シーズン10 第1話 感想・レビュー

2019年10月17日

第1話 境界線(Lines We Cross)

大勢の仲間を無残に殺されたあと王国を捨て、アルファが引いた境界線を守って暮らしていたミショーンたち。囁く者たちが姿を消してからしばらくの時が経ったが、子供たちが皮膚のマスクを発見したことで一気に不穏な空気が広がる。キャロルは仲間と離れ海へ長い航海に出ていたがオーシャンサイドに戻ってくる。ダリルが仲間の元へ戻るよう諭すが、彼女はまた海へ出ると言う。そんな時、空から人工衛星が炎を上げて降ってくる。

ウォーキング・デッド シーズン10 – エピソード – FОXネットワークス より引用

 

今年もやって参りました。シーズン10の放送スタートです!なるべく事前情報を見ないようにしていましたが、 このシーズンでミショーンが降板し、前シーズンで姿を消していたマギーが戻って来るそうです。更には、早くもシーズン11の制作が決定しています!

 

個人的には前シーズンで主役のリックが退場してしまい、心にポッカリ穴が開いてしまったような感覚だったんですけど、シーズン10では、こんな気持ちが消し飛ぶぐらいハラハラドキドキするようなストーリー展開と魅力的なキャクターの発掘、成長を期待したいと思います!

 

冒頭の映像では、宇宙空間を漂うソビエト連邦の人工衛星が出現!あれ?他作品のCМだったかな?と思わずビックリしました。また、今回だけなのか複数のサブタイトルが設定されるようになりました。とりあえず、このサブタイトル別に感想・レビューを書いていこうと思います。

 

この記事は、ウォーキング・デッド シーズン10 第1話 までの ‟ネタバレ" が含まれる内容となっていますので、視聴後にお読みいただくことをオススメいたします。

なお、知りたくない方は、この記事から ‟戻る" か、そっと ‟閉じて" ください。

 

スポンサーリンク

TRAINING DAY (訓練)


海辺で実践的な戦闘訓練をしていたコミュニティーの人たち。 The Walking Dead, Lines We Cross より – © 2019 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

「ゴロゴロゴロゴゴゴ・・・。」うがい音wを鳴らして海の中からウォーカーが迫って来たところにジュディスたんが登場!見事な刀さばきで退治しました!!

 

大盾兵、弓&飛び道具兵、槍兵、突撃兵といった感じでしょうか。みなさん険しい表情で隊列を組み、ウォーカーを次々と倒していきます。大群が解放されても、みなさん慌てずバッタバッタと倒していきます。途中、ミショーンの300(スリーハンドレット)のような演出もありました。ちょっと、ウォーカーのザコ扱いがひどすぎませんかねぇ~?

 

ルークに恋人(ジュールズ)が出来そうです。こんなに平和そうな笑顔をしていると、死亡フラグなのか?と考え過ぎてしまいます。このドラマって主要キャラでも容赦無くガンガン死ぬので、「この人誰だっけ」ってならないようにしなくちゃ。今シーズンでも誰か犠牲になってしまうのでしょうか。

 

そういえばダリルさん、あのバカって誰よ?(ミショーン苦笑い)

 

子どもたちは砂浜で貝殻などを拾って遊んでいたら ‟皮膚のマスク" を発見してしまう。思わず、ジュディスたんの目は点になっちゃいました。カワイイ~!

 

SKIN (マスク)

アレクサンドリアを封鎖して万一に備えたいアーロンと警戒態勢を保つだけと混乱を避けたいミショーンの意見が対立してしまいます。

 

アーロンはコミック版のリックに風貌を似せているらしいけど、個人的には最初の登場時のひ弱なイメージが抜けなくて、やっぱりリックの代わりは厳しいですね・・・。すぐに短気を起こしたり、ウォーカーに義手を噛まれたり、もうちょっとシッカリしてくれよ~。

 

念のために周囲の偵察に出ると、キャンプ跡、時間が経過した複数の遺体、干された人間の皮膚を発見する。ミショーン、アーロンたちは急いでオーシャンサイドへ戻り、今後の対応策を考えることに・・・。

 

ジュディスたんはRJ(リック・ジュニア)に父リックを勇者に例えた『おとぎ話風の昔話』をする。それを聞いたミショーンが涙。2人を抱き寄せる。このとき、冒頭の人工衛星が空から流星のように落ちてくる。そして、ユージーンから無線が・・・。

 

BIRD WISDOM (親鳥の知恵)

ユージーンはココちゃん(赤ちゃん)のう〇ちグラフ作成に大忙し。母ロジータと父セディクは、そんなユージーンに冷たい態度。不満なら任せなかったらいいのに・・・。

 

一方、読書の勉強をしていたリディアは、横に居たカワイイ少女(グレイシーかな?)に助言してもらったことで不機嫌になってしまう。そこにゲイブリエルの他大人たちがやって来る。この中に元救世主のローラが居たのですけど、髪の毛を下ろしているせいか、ちょっと綺麗な女性になったように感じました。それにしても会議に参加出来るなんて、ニーガンと比べてイイ待遇のようですね。

 

建物から出て来たリディアは、ご立腹プンプンモードでブンブン棒術の練習を行っていた。そんな様子を見ていたニーガンが気遣いの言葉をかける。さすが、元小学校教師ですね。子どもたちには特に気が利きます。

 

ココちゃんの世話をしていたセディクにシーズン9第15話の悲劇がフラッシュバックされる。そういえば、セディクだけが生きて帰れたのはコミュニティー側の人たちに恐怖感を共有させる目的でもあったのでしょうか。シーズン8ではセディクを助けるためにカールが犠牲になってしまいましたよね。幸運の持ち主なのか、疫病神なのか。

 

親鳥ニーガンは小鳥のゲイブに「鳥の巣の中に入って親鳥の知恵をついばむように」と話すユーモアのあるシーン。ニーガンが過去にやったことは許せないけど、リックが居ない今、彼ほどの器をもった存在はコミュニティー側では貴重でもあるので、更に存在感を増していきそうです。

 

空から爆音と共に人工衛星が落ちてくるところを見て、ユージーンは慌てて「深刻な問題が発生する」とオーシャンサイドに無線をする。

 

SEA DOGS (船乗り)

ケリーの難聴がかなり悪化しているみたいですね。苛立つ妹を姉コニーが「2人で力を合わせれば大丈夫」とケリーを励ます。コニーはすごくイイ人なオーラがでています。

 

ダリル、エゼキエル、コニーは船旅を終えて戻って来たキャロルを迎える。エゼキエルとキャロルの会話は、何だかギクシャクした感じ。もう完全にエゼキエルの片思いになったのでしょうか。ダリルはキャロルを森へ連れ出し、再び海へ行くことを止めるよう話した。

 

NEW MEXICO (ニューメキシコ)

ダリルがボーガンで鹿を射止めるが、血の痕跡を残しながら囁く者たちの領域で倒れてしまう。そこに複数のウォーカーが近づいてきたので、キャロルは弓を引こうとする。ダリルが「境界だ」と言ってキャロルを引き留める。

 

不要な災いを避けたいと言うダリル。個人的にはニーガン率いる救世主グループの方が圧倒的に絶望感を感じましたけどね。ダリルと格闘したベータは手強そうに感じたけど、その他の囁く者たちには、そこまでの恐怖感が無いのは何故だろう。シーズン9で犠牲になった人たちのためにも早く仇をとって欲しいな。

 

ダリルとキャロルの頭上にも人工衛星が落ちる音が響き渡る。

 

LINES WE CROSS (境界越え)

さっきの鹿が倒れ込んだ向こう側、囁く者たちの領域で火事が起きている。人工衛星の落下が原因のようですね。マグナたちは境界を超えることに戸惑うが、オーシャンサイドの人たちは猟場やオーシャンサイドが燃えてしまうと迷うこと無く消火に向かう。

 

ダリルやミショーンたちの懸命の消火活動のなか、突如、大群のウォーカーが押し寄せて来る。

 

EMBERS(残り火)

囁く者の定めた境界線を越えてウォーカーと戦うミショーン。 The Walking Dead, Lines We Crossより – © 2019 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

ウォーカーがドンドン迫ってきました。ダリルたちは1体1体倒していきますが、あまりに多すぎて苦戦しています。そこにアレクサンドリアから援軍が駆けつけて来ました。

 

ウォーカーを何とか倒し、火災も鎮火させることが出来ました。ミショーンは早く退却するようにみんなに声をかけるが、ユージーンは人工衛星の残骸から通信に使える物が無いか探しています。

 

いや~っ、ウォーカーを全部倒しちゃったよ~。フィアーだったら全力で逃げるんだけどなぁ~w 囁く者たちはこのウォーカーの群れを自在に操っているところが、1つの脅威に感じられると思うのだけど、こんなに軽~く始末出来るなら、恐怖感が激減しますよね。残虐性しか残らなくなっちゃいますよ。

 

ダリルとキャロルは、シーズン9の第15話で見たウォーカーの群れを見下ろせる丘の上へ来ていた。ダリルはキャロルがまた船旅に出ないよう説得する。キャロルは、その場を去ろうとしたところで、アルファの姿を見つける。お互いの存在に気付き、両者はにらみ合う。

 

キャロルの表情って、ゼッタイに怒っていますよね?いよいよ戦いの幕開けとなるのでしょうか!?シーズン1から生き残っているダリルとキャロルには、もっともっとドラマオリジナルの強みを活かして活躍して欲しいと思います。

 

あと個人的には、エゼキエルの用心棒的存在のジェリーがお気に入りで、腕っぷしとかも強そうだし、もっともっとキャラクターを掘り下げるというか、物語の中で成長させてくれないかなぁ~って思っています。

 

第2話 予告編

「ウォーキング・デッド シーズン10」第2話『終末の始まり』予告編 – FОXネットワークス